住宅ローン借り換え相談

住宅ローン借り換えの相談

住宅ローン借り換えの相談

住宅ローンの借り換えを考えているから、自分で計算してみようと思っても、なかなかむつかしいものです。
契約書をひっぱり出してきても、専門用語が羅列されていて、意味がわかりません。
また、住宅ローンの計算はとても複雑なので、自分で行うのは不可能です。

 

しかし、最初から金融機関の窓口に相談に行くのも、なかなか勇気がいるものです。
一度、相談に行ったら、そこで契約をしなければいけないような雰囲気になりますよね。
なんども勧められたら、断りにくくなります。
また、自分のところの商品を勧めるのですから、悪いようには言いません。
なるべくいいところを全面に出して、勧誘してくるはずです。
そう思うと、むやみに相談窓口を訪ねることはできません。

 

インターネット上で、住宅ローンの借り換えの試算ができるサイトがたくさんあるので、こうしたサイトをうまく利用するのもいいでしょう。
各金融機関では、サイト上にこうした試算のページを用意しています。
まずは、こうしたシュミレーションをいくつかしてみましょう。

 

誰かに直接相談したいということならば、できるだけ第三者の目で相談に乗ってくれる人がいいですよね。
中立的な立場の人に、相談に乗ってもらうには、どうしたらよいのでしょうか。
こうした相談をする相手は「ファイナンシャルプランナー」や「モーゲージ・ブローカー」、「住宅ローンアドバイザー」の方がいいでしょう。
「ファイナンシャルプランナー」はよく耳にしますよね。
ライフプランや家計などの相談に乗ってくれます。
「モーゲージ・ブローカー」は初めて聞く方も多いでしょう。
住宅ローンについてのコンサルティングや取次を専門としている人です。
「住宅ローンアドバイザー」は、その名のとおりで、住宅金融普及協会がその資格の認定を行っています。
みな専門家なので、知識はとても豊富。
そして、金融機関側からの立場ではなく、中立の立場で相談に乗ってくれますので、安心して相談ができますよね。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ